SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 小田和正という存在-月曜組曲での驚異2 | Main | 小田和正という存在-月曜組曲での驚異3 »

October 15, 2004

ライブドアの肩は持ちたくないが-アダルトの何が悪い

堀江君は好きではないし、ライブドアという企業も好感が持てない。
株主から預かった金を、稼いだ金と称し、金儲けの本まで出して
しまう人が好きになれるわけないでしょ。

でも、でもである。
アダルトをやっていることが公共性に反するのか?
プロ野球のオーナーになるような企業はアダルトやっちゃだめなのか?

審査基準は

・参加申請書の妥当性、球団経営の継続性、安定性、発展性
・野球協約との整合性
・専用球場など施設能力、観客の需要
・選手、コーチ陣の確保の見通し(監督も含む)
・親会社と球団の経営状況の分析
・公共財としてふさわしい企業、球団か

公共財としてふさわしい企業お????

・日本最大の合法的暴力団とまで言われているYグループは
公共性があるのか?

・アダルトが公共性に反するというんなら、アダルトサイトに
サーバを納入しているN社、I社、その他諸々の会社。
ルアンダにカラシニコフを入れているようなもんだぞ。
ライブドアにもサーバ売らなきゃいいじゃないか>各社

・楽天は、青少年は見ることができないようにしている?
とか言われてるけど

http://item.furima.rakuten.co.jp/item/20933066/


こういうのあるじゃないか。こういうのはアダルトじゃないのか?

みんな気取るのはやめようよ。
プロ野球ってそんなに神聖不可侵なのかい?

※酔ってるかな。今日

« 小田和正という存在-月曜組曲での驚異2 | Main | 小田和正という存在-月曜組曲での驚異3 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/1682828

Listed below are links to weblogs that reference ライブドアの肩は持ちたくないが-アダルトの何が悪い:

» ライブドア危うし [六本木ではたらくワンダー社長のブログ]
職業に貴賎ありということですね。 アダルトサイトがダメだというのは単純に職業差別だと思うのですが。 楽天、ライブドアに明暗 プロ野球第2回ヒアリング プロ野... [Read More]

« 小田和正という存在-月曜組曲での驚異2 | Main | 小田和正という存在-月曜組曲での驚異3 »

-