SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 地が揺れる深い夜に2---生き延びてくれた・・ | Main | 小田和正という存在-月曜組曲での驚異4 »

October 29, 2004

地が揺れる深い夜に3---君は生き抜いた

大地が揺れた幾日もの暗闇を君は生き抜いた。
なにものかの為す、想像もできないような大きな力。
それも君の命を奪うことはできなかった。
君はまる4日も、猛り狂う地の隙間に、じっと
潜んで生き抜いていた。

僕達はみな本当に驚いた。
小さな、小さな君のそのか細い体のどこに
こんな残酷で恐ろしい夜を生き抜く力が潜んでいたのかと。

君は忘れる必要はない。
この君の生き抜く強い力を。

君は忘れる必要はない。
おそらく最後の最後まで君を守ろうとした人が
いたことを。

僕はこう思う。

君がこれからすべきことは、同情されることでも
憐れまれることでもない。

君のその生き抜いた力を
君の周りの人たちに注ぐことだ。
君のその稀有の生命力を
この人の世界の隅々にまで注ぐことだ。

きっと君はそのために生き抜いたのだ。


« 地が揺れる深い夜に2---生き延びてくれた・・ | Main | 小田和正という存在-月曜組曲での驚異4 »

Comments

はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
時々BLOGを拝見させていただいていたので、嬉しく思います。

本当に奇跡としか言い様がないですね。
その生命力はきっと亡くなったお母さんやお姉ちゃんが支えてくれていたのだと思っています。

ぽっかぽかさん、始めまして。
時々読んでいただいていたとのこと。私も知り合いBlogつながりのような感じで時々お邪魔しています。

今日の報道では、優太くんの映像が沢山流れていますね。最初はお母さんを探していたが今はあまり言わなくなったとのこと。子供ながらにこうして織り込んでいってしまうのでかもしれませんね。死の意味はおそらくわからなくても。

これからもよろしく。

はじめまして。TBありがとうございました。

今回の地震ではいろいろ考えさせられました。
まず人事では無いんだ、という事。今回、東京も結構揺れましたし、家族を守らなくちゃ!って意識が強かった事・・・。

優太君はこれからが大変だと思います・・・まずお母さんとお姉ちゃんの死を受け止めなくちゃいけないのですから。
今は十分静養して、お父さんと共に頑張って欲しいです。

はじめまして、ぽっかぽかさん。TBありがとうございました。

今回の地震では色々と思うことがありました。優太くんは、お母さんとおねえちゃんの死を受け止めて、お父さんと二人でがんばっていかなくてはならず、とても辛いと思います。けれども、生きていたことが、すごい奇跡です。勇気をもらいました。

名前の通り、とても優しい人になって、たくましく生きてほしいと思っています。

はじめまして。TBありがとうございます。
今頃来ましたm(__)m

優太くん、奇跡ですよね!
こんなこともあるのかとビックリです。
お姉ちゃんもお家に帰ることができましたね。
お母さんと一緒に天国から優太くんを見守ってほしいと思います。。。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/1800638

Listed below are links to weblogs that reference 地が揺れる深い夜に3---君は生き抜いた:

» 地震と人質 [神無月]
<新潟地震> 行方不明になっていた3人の親子が発見され 男の子の方は怪我をしてい [Read More]

» [失われた時を求めて]
今日は命の重さと軽さを思い知りました 重い命は新潟の地震で土砂の中から助かった2 [Read More]

« 地が揺れる深い夜に2---生き延びてくれた・・ | Main | 小田和正という存在-月曜組曲での驚異4 »