SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« ライブドア妄想記事・・・日経BPさん、頼むよ。 | Main | 桜の木の下で-----人と永遠に別れるということ。 »

April 10, 2005

いまこのときに

いまこのときに

いまこのときに
僕とのことは、君の心の中で、どのくらい深く痛みになっているのだろうか。

それが気にかかる。

仰いだ夕暮れの風景は、光を失う一瞬前の美しさに馴染んでいる。
それほどの悲しみになっていなければいいと願う自分が、
確かにこの時間、ここにいる。

そうだ、きっと君にはいつもの、ちょっとした恋愛にしか過ぎない。
そうに決まっている。

君はそれほど弱くもない。全ては、僕の思い過ごしだろう。
僕は自分の中で、このことの意味を考えるべきなのだ。

そう思い込もうとしている自分も、確かにここにいる。

もう一度顔を上げると、夕空はさっきよりも幾分光を失い、
今日の桜を散らした風が、ずっと向こうまで吹いて枝を揺らす。

最近見ていない君の笑顔が、心の中にふいに浮かび上がり
悲しく心を揺らす。

木々の間に見える夕空の闇はいっそう深くなっていく。

« ライブドア妄想記事・・・日経BPさん、頼むよ。 | Main | 桜の木の下で-----人と永遠に別れるということ。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/3642994

Listed below are links to weblogs that reference いまこのときに:

« ライブドア妄想記事・・・日経BPさん、頼むよ。 | Main | 桜の木の下で-----人と永遠に別れるということ。 »

-