SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 弓張月 | Main | 卑小な我ではあるが------スティーブン・オカザキ監督を支持する »

August 03, 2005

8月の鬱-----ひとまずは夏を。

ここ数年、毎年8月になると精神が不安定になる。

じめじめした梅雨や、心も体も凍える大寒の候ならともかく、世間が夏休みだの、盆休みで帰省だので、どことなく浮き足立っており、太陽もぎらぎらと「順調な」この季節に、なぜ決まって気持ちが沈んでくるのか、理由がわからない。

原因は何か。

原因は何か。

数千メートル奥まで掘り下げないと答は見つからないか。

●北朝鮮への男女サッカーの連敗が原因か。

●灼熱の原爆投下が、終戦記念日が、近づいていることが原因か。

●いつまでも性質の悪いチンピラ国家に取り囲まれて絡まれているような、6ケ国協議が原因か。

●最近手にしたiPod shuffleが、精神衛生上良くないBGMを次々と耳元で奏でることが原因か。

●世田谷で聴く沖縄民謡の三線が原因か。

●シャトルの耐熱板の落下が、相変わらず続くことが原因か。

●例によって子供時代の夏休みの記憶が原因か。

●通う事務所の隣にできた免税店に連日たむろする大量のChineseの皆様が、狭い日本で一向に僕の通り道を空けないことが原因か。

●今日の新聞の改憲草案。新九条を殆ど受け入れている、自分の中の荒ぶる脈動が原因か。

●つくる会の歴史教科書に、具体的なけちをつけるのが相当難しいことにいつしか気がついてしまったことが原因か。

●解散するのかしないのかわからない、僕の心のように不安定なタコ国会とタコ首相が原因か。

●間近に迫ったプレゼンの準備が遅々として進まないことが原因か。

●いつまで経っても、タコなソースしか書けない、自分のプログラミング能力が原因か。

●「キレタ松下由樹」しか見るべきものがない、愚にもつかぬテレビのバラエティ番組が原因か。

●時として、見たい肌ではなく、見たくも無い肌まで、鼻先まで晒すこの国の婦女子の軽挙が原因か。

●ああ、これでは「親愛なる仇敵」である真性引き篭もり氏のサイトのようになってしまう、と気にする自分を気にして、その状態をご丁寧にもう一度気にする器の小ささが原因か。



原因は何か。



誰でも夏くらいは、暑苦しい奴のぐだぐだは聞きたくないと思う。

太陽の下で、眩しい東宝映画のような青春を送りたい青少年よ、申し訳ない。

1分1秒が、貴腐のように輝いている恋人達よ、申し訳ない。

世界は、必ずしも順調な日々ばかりではないのである。







僕におきている

「このこと」の深刻さは、

「このこと」の滑稽さは、

正しい温度で

あなたに伝わるだろうか。

密かにあの人が垂らしてくれた蜘蛛の糸は、

きらきらと確かに

きらきらと確かに

確かに輝いているのだけれど。





夏を乗り切ろう。

ひとまずは夏を。だ。






生きる。

« 弓張月 | Main | 卑小な我ではあるが------スティーブン・オカザキ監督を支持する »

Comments

私もこの夏を乗り切れるかどうか。
危ういなあと思います。
きらきらの蜘蛛の糸、見えているのなら…
大丈夫であることを祈ります。

この不安定がなければ、もう少し「一角の」人物になれたのではないか?もっといろんなことができたのではないかと思うときと、いや、これがなければ、もっとつまらない奴だったかもしれないと思う時と。

両方あります。deep_breathさんはどうだろう。

どうだろう。。と思いました。

たしかに「この不安定」がなければ、今の私には成りえなかったわけだし。かといって、今の私がなかなか味のあるヤツだと自分で評価が出来るわけでもないんですけど。。

今だって。
飛び乗った電車の車両、目の前で閉まった踏み切り、点滅信号…。そんなもので人生変わっているのかもしれないです。
考え過ぎでしょうか…。



>飛び乗った電車の車両、目の前で閉まった踏み切り、点滅信号…。そんなもので人生変わっているのかもしれないです。

その通りです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/5288611

Listed below are links to weblogs that reference 8月の鬱-----ひとまずは夏を。:

» I refuse me [Deep breath]
認めたくない、信じたくない。 そんな事はないんだ、勘違いなんだ。 違うよ。大丈夫だから・・・ 拒否する。認めることを。 私の体調が悪いのは、 きっとこの暑い夏のせいだし、年齢のせいだし。 私の内面は関係がない。 暑いから、体調を崩しているだけなんだ。 そうに決まっている。 いくら薬を飲んでも解消されない頭痛も まわらない首も岩のような肩も重たい腰も 全部全部、この暑さのせい。。 ホントはわかっていることを、 こうまで認めたくないこと自体、おかしいってわかって... [Read More]

« 弓張月 | Main | 卑小な我ではあるが------スティーブン・オカザキ監督を支持する »

-