SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« ニューオリンズのハリケーン被害---なぜ渡航情報を出さない? | Main | 青い世界で »

September 04, 2005

ニューオリンズでイラク帰りの州兵が取り残された人々を殺す

new_orleans1

「意志の勝利」に一緒した、大学時代の友人の女性
は、幾星月あってからアメリカの男性と結婚した。今でも奇跡的にたびたび連絡をとっているけれど、その結婚相手の男性が確かニューオリンズ市出身だったことを思い出し、安否を尋ねた。
今では彼らは日本に住んでいるけれど、彼の実家は今でもニューオリンズにあり、お母さんと兄弟が住んでいる。

実家はやはり水に沈んでしまったが、とうに郊外に避難しているので命は無事だったのこと。だが、隣のミシシッピ州にあるおばあさんの家や、親戚の家の一部とは電話連絡が今でもつかず、インターネットの衛星写真で家の周辺を確認しているそうだ。衛星から見るとおばあさんの家はかろうじて水没を免れているように見えるのだけれど・・とのこと。おそらくGoogle Eartnのようなものを使っているのだと思うが、こんなところでGoogle Earthが役に立つなんて何と言うことだろう。

ニューオリンズは、結婚相手の彼によれば「leadership」がどこにあるのかが、まったくわからない状態でやはり大混乱しているという。

new_orleans2

報道されているように、逃げ遅れて今悲惨な目にあっているのは、圧倒的に低所得の黒人層。避難勧告が出ても、車も持たない彼らは逃げることもままならなかったし、毎年のように来るハリケーンに警戒心もあまりもっていなかったよう。

世界の「最先進国」米国には、ITどころか車もパソコンもテレビもないような貧困層も無視できないくらいの数存在している。彼らに今回のハリケーン「カトリーナ」に関する正確な情報が果たしてどこまで届いていたか疑問である。

1992年4月のロサンゼルス暴動の時、闇にまぎれて暴行や略奪が横行し、その直後にロスを訪れたときまだ町中が不穏な緊張から回復していなかったことを思い出す。

#黒人男性に暴行を加えたロス市警の4人の白人警官が無罪評決を受けたことをきっかけに発生した暴動で、3日間にわたって略奪や放火が続き、58人が死亡、10億ドルの被害をもたらした。

今回の混乱は天災が原因であり、このときの暴動とはまったく原因が違うが、日頃あまり入ってこない、アメリカの「プア・ブラック」の追い詰められた状況を目の当たりにすると、当時と大して状況は変わっていないような気がする。

あのロス暴動の時も、不安で不穏な凶暴な目をした、追い詰められた人々が闇の中で牙をむいていた。

彼女の夫は、当然ながらかなりのショックを受けているようで、米国の友人にニューオリンズ復興を手伝いに、アメリカに戻ってこないかと言われて迷っている様子があるという。

「あの人たちはいったい今後どうやって生活を立て直していくのだろう」

と彼女は水に生活の全てを破壊され、政府にも適切に対応されず、不安の淵にいる人たちのことを気遣っていたけれど、ロイター通信によれば、治安が悪化している米ルイジアナ州のブランコ知事は1日、略奪や暴力に加わった人を射殺するよう州兵に命じたことを明らかにし、市民に自重を求めたという。

 知事は、イラク駐留を終えて戻ったアーカンソー州の州兵約300人が、ルイジアナ州に到着したことを発表する際、「彼らはどのように(銃を)撃ち殺害するかを知っているし、そうするだろう」などと発言している。 同通信が州警察幹部の話として伝えたところによると、無法地帯と化しているニューオーリンズでは、ハリケーン被害ですべてを失ったうえに命まで失いたくないとして退職する警官も出ているという。

new_orleans3

州兵として、イラクに赴いている人々のほとんどは、それほど豊かとはいえないアメリカの人々である。街で略奪に手を染めているのも、州兵に射殺されるのも、取り残された人々である。

やりきれないニュースだ。

【参考:写真はここから掲載させていただいたが現在はアクセスできなくなっている】
http://eyeball-series.org/kat01/katrina-01.htm

« ニューオリンズのハリケーン被害---なぜ渡航情報を出さない? | Main | 青い世界で »

Comments

TBありがとうございます。
実は、このブログを読んでかなりの衝撃を受けています。
ニューオリンズという素敵な町。
1日も早い復興を願うばかりです。

TBありがとうございます。
結局は武力であり銃を使う、アメリカらしいです。
これ以上悪いニュースがでないよう祈ります。
一日も早い救援を。

TB有難うございました。
記事を読ませていただきました。
低所得の黒人の中にも、真面目な人、気のいい人、罪の無い子供や老が沢山いるでしょう。
また差別ゆえに低所得になっている人もいると思います。
この様な不幸な事が、一日も早く無くなる様に祈るばかりです。

管理人様

トラックバック有り難うございました。
とても貴方の記事に同感します。特にここ。

:世界の「最先進国」米国には、ITどころか車もパソコンもテレビもないような貧困層も無視できないくらいの数存在している。彼らに今回のハリケーン「カトリーナ」に関する正確な情報が果たしてどこまで届いていたか疑問である。:

アメリカ人が「原爆が落とされたのと同じくらいだ」と
嘆いていましたが、原爆を落としたのはあなた達でしょうと言いたくなりました。

ロスとサンフランシスコに行ったことがありますが、
アメリカって大きな田舎ですよね。

早い復興をお祈りします。

TBありがとうございました。
そのアーカンソー州兵の記事は、私も気になりました。彼らのイラク駐留については、ドキュメンタリーを見たことがありますが、みな普通の市民ですよ。おっしゃるとおり、やりきれないニュースですね。

西訪旅遊にTBありがとうございます。
私は昨年末のスマトラ沖地震の現場に居合わせましたがあれほどの混乱はありませんでした。
アメリカの今回の対応を見ていると、これが日本が崇拝し続けてきた国なのかと不安を感じずにはいられません。

まとめてのコメントで失礼します。

馬鹿な話ですが、何だか自分の書いたエントリー自体を幾度も読み返すことでショックを受けてしまっています。
もともと米国のこうした体質はわかっていたはずなんだけれど、あらためて人の命に対する扱いの違い、その所作への違いを目の当たりにすると、日本人が絶対についていくことのできない体質が、正体を現すように思います。

ミシシッピの堤防さえ瓦解しなければおそらくここまでの災害規模にはならなかったはずで、まさしく人災。
それを、略奪者=自国内のテロリスト扱いで、論点を為政者が外そうとしているように思えてなりません。
今夜のニュースではだいぶ避難が進んできたようですが、水は60-80日は引かないとのこと。取り残されている人も相当いるようで、案じられます。早く平穏な暮らしを取り戻せるように。

トラックバックありがとうございました。
記事に同感です。きっと良識ある米国人はもっとやりきれない気持ちなのでしょうね。

トラックバック返信ありがとうございました。
ニューオーリンズの問題は今後、地球温暖化等による
大きな人災問題への投げかけとして展開してゆきます。

今晩は。始めまして。

>ローリング・ストーンズのコンサート会場で、赤十字に「ハリケーン・カトリーナのための災害救助金」を寄付すると、ストーンズのフリーCD "Hurricane" を入手できます。

ということなんですが、コンサート会場でないとだめなんですね、これ。ちょっとそれが残念ですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/5783706

Listed below are links to weblogs that reference ニューオリンズでイラク帰りの州兵が取り残された人々を殺す:

» 衝撃映像 すごい威力のハリケーン カトリーナ Hurricane Katrina [Hot'n Cool]
2005年8月28日から29日に、米国南部フロリダ州マイアミをを直撃したハリケーン「カトリーナ」の最大瞬間風速は67M! メキシコ湾沿岸のルイジアナ州やミシシッピ州に上陸しました。 ニューオーリンズなどでも事前の対策及ばず、およそ8割が冠水し、通信網も切断という広範囲に渡る大惨事を引き起こしました。 1927年に多数の死者を出したミシシッピ大洪水の惨事を思い浮かべます。 ☆ハリケーン惨禍のニューオリンズでは略奪、放火、レイプが多発して無法地帯に化したというニュースもあります。 事態は深刻... [Read More]

» 戦争なのか ハリケーン被災地 [東方見聞人]
昨日、仕事で日帰り出張の帰りにラジオでニュースを聞いていました。 やはりメイン [Read More]

» ハリケーン「カトリーナ」が引き起こしたもの [Life is what happens to you while you are making other plans.]
ハリケーン「カトリーナ」の被害は、予想以上に深刻なようで胸が痛みます。今日の夕方... [Read More]

» ジャズの都、カトリーナに負けるな [サラリーマン→ビジネスオーナーへの道]
ミシシッピ川の河口に近いルイジアナ州のニューオリンズ、 JAZZのメッカで有名だが、台風被害で大変なことになっている。 被害にあわれている方の一刻も早い救助が必要とされている。 Google Earthのトップページ にはこんな写真が。 もともとミシシッピ川... [Read More]

» 米国史上最大のハリケーン [【借用書の達人】]
◆ 現在のランキングが気になる方はこちら↓  こんにちは、シャクタツ(借用書の達人)の坂庭です。 米国史上最大ともいわれる大型ハリケーン 「カトリーナ」に襲われたニューオリンズは 無秩序化し、「もはや戦争地帯」になっています。 市内はまだ冠... [Read More]

» 寿命をお金で買う。 [belated letter from n.y  ・・・ NYからの遅れてきたレター ・・・]
アメリカ ルイジアナ州ニューオーリンズに甚大な被害を及ぼしたハリケーン「カトリーナ」については、もう多くの人がニュース及び新聞等でご覧になったかと思う。 ? これほどの死者を出したハリケーンというのは私は聞いたことがなかったし(実際にはもっと大規模のものはあった... [Read More]

» 日本人は? [乙女座O型の部屋]
市内で多数の遺体浮遊 米ニューオーリンズ (共同通信) - goo ニュース 日本人の被害者はいないのですか?メディアは全然触れませんが、どうなっているのでしょうか{/eq_1/} [Read More]

» <ハリケーン>死者数千人か 米史上最悪の自然災害に [zaraの当方見聞録]
米南部ルイジアナ、ミシシッピ州などを襲った大型ハリケーン「カトリーナ」による被害は31日も拡大、死者は数千人に上る可能性が出ている。推計が正しければ、1900年にテキサス州を襲ったハリケーン(死者6000〜1万2000人)に次ぐ規模。ブッシュ米大統領は同日「復興には数年かかる」との見通しを示した。  米連邦政府は31日、チャートフ国土安全保障長官をトップとする対策本部を設置。南部湾岸地域に公衆衛生非常事態を宣言。国防総省が同地域に艦船6隻を派遣するなど救助作業に着手した。戦略石油備蓄の放出に関し、... [Read More]

» Clickで救おうNewOrleans~うるかみるく、自腹切ります!その6 [沖縄☆青春小説の館☆管理人のたはごと日記]
こちらの方からTBいただいてます。TB御礼します。ありがとうございました。 …って、この記事、マジですか? じゃ、兵の本格救援参入が、さらに悲劇を生みかねないってことですか?? アメリカはどうなっているんだ? これが自由と民主主義の国の姿? BigBang:ニューオリンズでイラク帰りの州兵が取り残された人々を殺す ... [Read More]

» 災害時の混乱の中で~銃発砲?!~ [あおい空の下で ]
 【バトンルージュ(米ルイジアナ州南部)和田浩明】米南部を襲った大型ハリケーン「カトリーナ」の被害を受けたルイジアナ州などで31日、救援活動が本格化したが、約8割が水没した同州ニューオーリンズ市などでは、銃砲店からの略奪や銃撃事件など治安悪化が収束せず、救援作業は難航している。1日にはニューオーリンズの競技場から移送された被災者がテキサス州ヒューストンに続々と到着。しかし、周辺で発砲などが相次ぎ移送作業は混乱した。被災地での感染病の発生も懸念されている。 95年の阪神大震災でも似たことはあ... [Read More]

» ハリケーン被害に思う [MAC'S GADGET]
米国のハリケーン被害。まずは被災者の方にはお見舞いを申し上げます。 とは言え、今回の被害の惨状、特に暴動や略奪、遅れる救援などを見ると、本当にこれが米国でのリアルな状況なのか?とすら思ってしまいます。 街中を武装した州兵が警備するなど、まるで戒厳令。内....... [Read More]

» ハリケーン、避難、大量の死者と略奪 [5号館のつぶやき]
 アメリカの超大型ハリケーン「カトリーナ」に対し、避難命令が出てたくさんの人が車で避難する光景をテレビで見ていたにもかかわらず、今日のニュースではの被害について、ミシシッピ州ビロクシ市の報道官は死者数が最終的に「数百人」に上る恐れがあると発表しています。  どうして避難しなかったんだろうと、今朝のニュースを見ながら考えていましたが、映像では洪水の中から救出されるほとんどの人がアフリカ系アメリカ人でした。それを見て、避難しなかったのではなく、貧困で車がないあるいは高騰しているガソリンが買えないな... [Read More]

» カトリーナ 取り残された最貧困黒人たち [映画侍、ぶった斬り!!!]
アメリカ人に最も嫌われている街、ニュー・オーリンズ。 ギャンブル、ドラッグ、売春、犯罪、貧乏黒人。旧約聖書の「ソドムとゴモラ」と同じ「滅びの街」だ。テキサス州から北に続くバイブル・ベルトと呼ばれるキリスト教ファンダメンタリストたちの住... [Read More]

» ハリケーン被害、拡大 [ねこまんま]
死者数千人か ハリケーン被害で混乱拡大 空母派遣も 想像以上の規模になってますね。面積では、本州に匹敵するそうです。 阪神淡路大震災の時の経験で、避難場所に逃げられたとしても、行政のサポートが受けられるのは2日くらい経過してから…と言われていたので、非常持ち出し袋の中身も2日分を想定しているんですけど、こんなに広域だと2日どころではありませんね。 昔、ニューヨークでは5分停電したら略奪が始まると言われてたと記憶�... [Read More]

» 無視された警告と露出した断層 [NewsでNonfixな日々]
多くの白人は、ニューオーリンズで起こっている無法状態に注目するでしょう。 多くの黒人は、犠牲者の絶望とそれらが軽視され無視されているという事実に注目するでしょう。 人種上の断層は、地質上の断層と同じように作用します。 すなわち、地震や大きな動乱が起きる... [Read More]

» カトリーナ被害…社会の統合限界を露呈してしまった“アメリカ” [路上日記@天六]
>「(原爆が投下された)六十年前のヒロシマのようだ」。 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050903/mng_____tokuho__000.shtml(東京新聞) 先月末に襲った大型ハリケーン「カトリーナ」による被害を目の当たりにした米ミシシッピ州知事は、こう感想を漏らしたそうな。おいおい、加害者であるあんたがたが落とした爆弾の被害に例えんなよ!と思ってしまったよ…。 今回のハ�... [Read More]

» ハリケーン被害のロマノに見舞金 [由美かえるの赤ヘル風雲録]
ロマノに“広島選手会”が「見舞金」送る(スポニチ大阪)   現地の銀行もストップして送金の時期は未定ですが、あれだけの被害ですからね…。家族は全員無事だそうですが、再来日のメドはたっていないようです。カープファンからもロマノに見舞い金送れないのかなあ.... [Read More]

» アメリカのハリケーン被害 深刻 [Mario Blog]
アメリカでは巨大ハリケーン『カトリーナ(Katrina)』が猛威を振るっている。 しかし、その中で政府の対応の遅れが指摘され、ブッシュ政権にとっては思わぬ逆風。 今日はハリケーンによって浮上した様々な問題について。 また、そこから考えられることを誠に勝手ながら書..... [Read More]

» まるでスマトラ…。これがアメリカなのか…? [MARGARETの徒然草]
これがアメリカで起こったことなのだろうか…? 被災地はまさに無法地帯。相次ぐ放火、レイプ、銃撃戦、略奪―――(livedoorニュース) 去年の年末、スマトラ沖で20万以上の犠牲を出したあの大津波と同じような状態、いや、それよりひどいのでは…? 被災地の皆様には....... [Read More]

» 米 ハリケーン カトリーナの被害と貧困層 [ジェーンおばさんとロボットの家]
今日、昼のニュースで見たときは、死者1万人以上と伝えらいたが、ネット上で検索したところ、一万人以上の記事(TBS)は、ソースがなくなっていた。これは、少し大げさな記事だったのだろうかしかし、米国史上、最大級の災害になったことは間違いないだろう。ニューオ...... [Read More]

» ハリケーン「カトリーナ」の警告 [博多っ子の元気通信]
b>ハリケーン「カトリーナ」がもたらした被害の状況が徐々に明らかになるにつれて、これはただ事ではないということが誰の目にも明らかになってきた。 おそらく、今回のハリケーンは単なるハリケーンによる自然災害という意味を超えて、米国いや世界の流れを変えるほど...... [Read More]

» ツアー中の Rolling Stones、 Free CD によるニューオーリンズの救済支援 [”Mind Resolve”]
Nice to meet you.        このぺーじも、みなさんのコメントやトラックバックにより、    必要に応じて記事内容を更新してゆきます。    なお、トラックバック送信に何らかの誤り等が生じた場合、    とっとと削除してください。             ... [Read More]

» 日本国民の税金のゆくえ  〜イラク戦費や日本の財政赤字はいくら?〜 [Dr. Mori Without Borders / Mori-san Sans Frontieres]
ここに挙げてあるイラク戦費やリアルタイム財政赤字カウンターを見ながら考えてみよう。無駄な税金の使い方は、日本国の財政赤字を減らしはしない。郵政民営化によって出来た巨大バンクのお金は、金利の高いアメリカ国債へと変わり、結果としてイラク戦費に化ける。これからは「TAX・PAYER」としての意識を高めていかないと強欲な官僚や政治家に税金を騙し取られるだけだ。いっそ「国民年金」などという名前をやめて、「振り込め年金」と呼称を変更してはどうだろう... [Read More]

» ハリケーンの調査部隊が新たに組織される。 [Help Neworleans]
ハリケーンカトリーナによる堤防の欠陥調査をおこなうため新たに全米16組の技術者を選定した。 陸軍工兵隊の連邦調査チームと土木学会からの土木技術者チームによって既に実施された調査結果をチェックする。新しい組織が出すレポートは、堤防の欠陥を調査し、国会によって認可される保護レベルへ強化する方法を提示する。 新しい組織は、アトランタのジョージア工科大学の学長(地質学、地震工学、建設工学)によって組織された。まず、以前に調査されたデータと調査項目が十分だったか調べるという。そして、2つのチームに... [Read More]

« ニューオリンズのハリケーン被害---なぜ渡航情報を出さない? | Main | 青い世界で »

-