SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« マイクロソフトを脅かすGoogle---「見たことのない未来」の胎動 | Main | 靖国参拝は犬の散歩ではない----参拝私人論の不自然 »

September 30, 2005

知的で安全な杉村太蔵の作り方レシピ

taizo

軽率で危なっかしい新人議員から、知性的で有望な若手の新星に見せる方法である。

成功率120%。

簡単である。彼に教えてあげたいくらいである。
週末に「本を1冊」読むよりも手っ取り早い。君でもできる。

発言のどこかに、次のいずれかの話題を貼り付ける。いや、散りばめるのである。
これだけでいい。それ以上は、なーんも考えなくていい。

●国と地方の長期債務残高
●国民1人当たりの長期債務
●普通国債の残高
●議員年金の仕組み

ではやってみよう。GO!

赤字は後から付け加えたものである。


「先日までヒラリーマンでございますからぁ。それはともかく国と地方の長期債務残高なんて、729兆円なんですよ!」

うーん、あまりうまくいかないな。次いこう。

「料亭行ったこと事ないですよ!行きたいですよ!料亭! ところで国民1人当たりの長期債務がいくらあるか、記者さんご存知ですか?576万円ですよ!576万円!」

結構いい。高度な批判の表現か?記者が深読みして黙りそうだ。次。

「新幹線も飛行機もグリーンですよ!? グリーン! グリーンなんて乗ったことないですよ!当選したおかげで移動は全部グリーン! これが全部タダですよ!? タダ! これってどうなんですか?国抱えている普通国債の残高が482兆円もあるんですよ? それでグリーンですよ、グリーン

なかなかいい。批判精神にあふれた印象が出てきた。次。

「当選して最初に議員報酬を調べました。そしたら年収2500万ですよ。ウヒョ~。そのほかに文書なんとか費というのが100万円出て、それも年かと思ったら月ですよ。どんなに電話かけたら100万円になるんですか。僕はもらう方だからいいけど、これが払うほうだったムカツクでしょうね。
あとね?議員年金って言うんですか?あれ調べたんですよ。そしたらあなた、10年在職で412万円 在職1年ごとに約8万2干円ずつ増額。国民年金なんて40年支払って年間79万7千円ですよ? 一度やったらやめられませんよ、もう。(笑)

如何であろうか。彼の軽薄な発言も、何か深い思索と準備、鋭い批判精神に基づいて意図的に発せられているかのような香りが漂ってきたではないか。明日の日本を託したくなったでしょう?こんなことは、BigBangほどの俊才であれば、小手先三寸で、10分ほどでできるのである。週末2日もあれば、君にも考えられるであろう。君のイメージは、君の良さを保ちながら360度いいものになる。悪くはないっすよ。(あ、それじゃ元に戻ってしまう。 笑)

杉村君においては、ぜひともこのブログを読んで、手っ取り早くマスコミと国民を丸め込んでいただきたい。切に、切に希望する。

ああ、教えたい。

【参考サイト】
●日本経済が破綻するまで動きつづけるリアルタイム財政赤字カウンタ
●国会議員の年金制度

« マイクロソフトを脅かすGoogle---「見たことのない未来」の胎動 | Main | 靖国参拝は犬の散歩ではない----参拝私人論の不自然 »

Comments

美文系ブログ(誉め言葉です。現代は分かりやすく素直な文章がいいといって、表現に意を用いない人が多すぎる)のBigBanさんは、ネタ系の文章も書くんですねえ。
 杉村議員の発言については詳しくは知りませんが、かの新人議員を生み出す背景と(単に選挙制度の欠陥とはいえないと思えます)、それを面白がったり顔をしかめたりする周囲の、批評精神のなさへの皮肉が、このエントリーにはあるんかなと思いました。
 あるブログでは、
『なんか、ここ最近の自民党って、80年代のフジテレビの深夜番組みたいな匂いがしません?
杉村太蔵もなんか、素行に問題があるというネタにして、テレビに出させられてしまった番組ADみたいな匂いがします。
女刺客のみなさんは「女子大生ブーム!」の成れの果てだし。』(すと世界)
 と評していますが、エリート官僚もカリスマ主婦も、どこかキッチュな感じを持たせてそれが「売れる」ところが、小泉の時代なのかなあ、とも思います。

今晩は。

>BigBanさんは、ネタ系の文章も書くんですねえ。

実は今まで結構書いてるんですよ。「ネタ系」(笑)。ですが、ここへ来ていただいている方の期待とはちょっとそぐわない様で、総じて反応が薄い。

それはともかく「80年代のフジテレビの深夜番組」というのは同感ですね。明るく不気味でお祭りで滅裂でどこかキッチュで懐かしい。人はこういう雰囲気で大量に動く。タイゾー氏をこの場に立たせた「神」の意志は如何ばかりか?と思いますが、そんな大した話でもないのかもしれません。

真剣に詫びる記者会見まで含めて意図的な「ネタ」であれば尊敬するんですけれどね。

ではでは。

おはようございます。
おもしろいっす。言葉一つ組み合わせを変えるだけで,本当に違う含みを持った意味になるんですね。
今度私も考えてみたいと思います。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/6179499

Listed below are links to weblogs that reference 知的で安全な杉村太蔵の作り方レシピ:

» ●頑張れ!杉村太蔵議員 [『ブログで ひとこと 言わせてちょ~だい』]
「自覚足りなかった」 自民の杉村議員が「反省」会見  「国会議員としての自覚が足りないまま、幼稚で無責任な発言を繰り返してしまいました。反省しています」。 先の総選挙で最年少当選を果たす一方、奔放な言動が話題となっていた自民党の杉村太蔵衆院議員(26=比例区南関東ブロック)が27日午後、党本部で記者会見し、深々と頭を下げた。  国会議員が「幼稚な発言」を反省するのは極めて異例なこと。会見場には100人を超える報道陣が押し寄せた。  杉村氏は当選直後から連日、「料亭に行きたい」... [Read More]

» 政治家って大変ね [自己満族]
杉村太蔵議員「発言を反省」 ♪言いたいことも言えないこんな世の中じゃーーPOISON 別に反省する必要もない気がするけどね。素直な意見ってのはやっぱ必要なわけで。こういう人が政治家の中にいるってのはいいことだと思うけどね。 ま、確かに国政を任せるって意味じゃ頼....... [Read More]

» 杉村太蔵議員の「謝罪会見」 [あひるの隊長。おけらステークス]
最初のうちは「給料は年間2500万」とか言っていた件で、「幼稚で無責任な発言をした」とお詫びをしたのが昨日。 私は「幼稚 [Read More]

» [雑感]杉村太蔵の口を塞ぐな [五月原清隆のブログハラスメント]
 もう一丁、今日からの新番組「スタ☆メン」について語っときます。この番組、初回から太田光のネタを途中で切ってしまうという大チョンボを咬ましてくれましたが、やはり爆笑問題はネタをやってナンボですね。無理に情報番組なんかやるのではなく、普通に30分くらい爆笑問題の漫才をやる番組にしといた方がよかったのではないでしょうか。  それはさておき、ガツンと扱われたテーマがあります。アデージョではなく、杉村太蔵です。要は、武部勤や森喜朗に怒られて萎縮してしまったって話ですね。この2人、Wikipediaでは揃って... [Read More]

» 棚からぼた餅で議員になっちゃった 太蔵議員 反省会見 [ココロのウタ@ぷにぷ日記]
この三連休で本を読みました。 『議員は謙虚であるべき』 太蔵議員は神妙な面持ちで、議員に当選してからのテレビでのリップパフォーマンスに対して、反省の気持ちをゆっくり、丁寧に、集まった記者たちに伝えていました。 次は記者からの質問です。 『三連休の....... [Read More]

» 小泉イエスマン内閣の面子を見ながら、噛みしめようこの評論。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
新「世界一の借金王」小泉デフレ政権の正体立花隆の「メディアソシオ・ポリティクス」 [Read More]

« マイクロソフトを脅かすGoogle---「見たことのない未来」の胎動 | Main | 靖国参拝は犬の散歩ではない----参拝私人論の不自然 »

-