SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 本田美奈子の死-----僕は「ミス・サイゴン」を忘れない | Main | 板門店レポート(3)----JSA内へ »

November 11, 2005

政府インターネットテレビ----ブロガー懇親している場合じゃないかも>民主党様

報道では聞いていたけれど、
そふとさん霞ヶ関官僚日記経由で見てみた政府インターネットテレビ
ベタな名称だけれど、クリックすると結構「ぎゃっ」。

調べてみると、昨年の12月に既にコンペに出されていたもの。
既に1年前だぜ。懇談している場合じゃないかもだよ。前原さん。

Webサイト(「政府インターネットテレビ(仮称)」)のシステム開発の企画競争について 

既存の記者クラブ等々の折り合いは?
メディアとはどのくらい「ナシ」がついているの?

今日の段階では疑問だらけ。

« 本田美奈子の死-----僕は「ミス・サイゴン」を忘れない | Main | 板門店レポート(3)----JSA内へ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/7034631

Listed below are links to weblogs that reference 政府インターネットテレビ----ブロガー懇親している場合じゃないかも>民主党様:

» 民主党の行方 18 『存在感が!!』 [やじざむらい的日々雑感]
特別国会が閉会し、第3次改造内閣が発足。世間の話題は内閣の人事に集中してしまい、存在が薄れてしまった民主党の前原代表。先の国会における安全保障、外交問題を小泉総理と討論した時には、読売新聞に『国会における画期的な論戦であった』と言わしめるほど株を上げまし... [Read More]

« 本田美奈子の死-----僕は「ミス・サイゴン」を忘れない | Main | 板門店レポート(3)----JSA内へ »

-