SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 広島の事件で----産経の主張 | Main | Time is on my side(4)-----Jの死から25年 »

December 04, 2005

寒夜

寒夜。

心が揺れたとき、揺れは
近いところから、遠いところへ
順に伝わるのではないのだろう。

心が痛みを覚えたとき、痛みは
見える場所から、見えない場所へ
順に伝わるのではないのだろう。

心が嘆くとき、嘆きは
理由を知る人から、知らない人へ
順に伝わるのではないのだろう。

おそらく心は
それを受け止めようとする者から
受け止めようとする場所から
順に伝わっていくのだ。

今宵も、空は寒として、闇に包まれているのだが、
もしもそこに、耳を澄ましているあなたがいれば

受け止めようとする、あなたさえいれば。
受け止めようとする、私さえいれば。

遠くても。

« 広島の事件で----産経の主張 | Main | Time is on my side(4)-----Jの死から25年 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/7453980

Listed below are links to weblogs that reference 寒夜:

« 広島の事件で----産経の主張 | Main | Time is on my side(4)-----Jの死から25年 »

-