SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 民主党耐震偽装問題専用サイトオープン-----お疲れ様と今日のところは言っておこう(笑) | Main | ライブドア強制捜査に思う---投資事業組合とか「ごめんね」とか »

January 17, 2006

「きっこの日記」面目躍如-----全国紙は冷めたおでんになってしまうぞ。

「きっこの日記」では既に15日(日)の日記「疲れがMAX‥‥ 」で、こんなことを書いていて、ヒューザー証人喚問前日の16日(月)のネタ仕掛けを明らかに予言していたが、果たして16日の記事では「とっとこハムスケ絶体絶命! 」などと題して伊藤公介議員をめぐる疑惑の周辺構図を6本の記事で書き抜いている。基本的論点は

●伊藤公介議員が銀座の同じ住所に2つの会社、「株式会社フューチャービジネスネットワーク」と「株式会社融創国際」を持っていること。

●そしてこの会社の登記簿によると、伊藤元長官の妻や公設秘書を務める二男が役員に就任しており、これが国会議員秘書給与法に反する疑いがあること。

●前者(伊藤議員の三男(26)が経営する会社)はフューザー関係のマンション管理を無免許で経営していたこと。

であり、このポイントは朝毎読3紙とも右に習え。それに引き換え「きっこの日記」の「とっとこハムスケ絶体絶命!」では、これより遥かに詳しく、2社周辺の細かな取材情報を載せている。時間的に他社の報道を見てから流したということでは明らかにない。むしろその逆。「きっこの日記」の面目躍如、スクープといっていいだろう。
しかも、従来ならこうしたスクープはまず全国紙が抜き、その後、後追い記事や補足取材が始まり、週刊誌などで数日から数週間たって、ようやく詳細な2次情報が出てくるものだが、「きっこの日記」の記事は、一気に同日発売の全国紙以上のデータ量を持つものが出てきた。

もちろん、きっこなど当てにならない煽り情報だと呼ぶ者も多い。僕もここでは、信頼性についてこのような記事を書いたことはある。だが今、稀有の現象がメディアの世界に起きていることだけは確かであると言えると思う。

僕はきっこの情報源は、大メディア周辺とほとんど同じ取材源、そして取材者から出ていると考えている。きっこが1個人であるとは思っていないし、その「チームのようなもの」には、他のメディアにも関わっている人物が共通して多数関わっていると思っている。
今回の伊藤議員の関連ニュースを、事前の煽り、証人喚問の前日、大メディアに同日しかも一歩先んじる時間差で、しかも周辺情報含めて絶妙なタイミングで出してくるそのやり口は、明らかに素人の技ではないと思う。

おまけにあの文体である。あの文体がもしも、単なる政治好きの情報通のオヤジ口調だったらブログスフィアの情報の海の中に埋もれていたかもしれない。実際、きっこ並みの情報ソースを持つブログもごまんとあるのである。敢えて「ヘアメイクの女性の聞きかじり」という「床屋談義」を地で行く演出と文体が吸引力を持った。この手口はプロのものだと思う。

問題は、同じような情報源、同じような人間的リソースによって取材されたと思われる情報が、このサイトを通すとなぜかくも鋭く、敏速にネットの世界に流れるか、そしてなぜ、遥かに遅れて大メディアの情報がゆらりゆらりと、半ば冷めたおでんのような、あるいは伸びたラーメンのような愚鈍さで出てくるのか。ここに、既存メディアがインターネットという時代と空間に対峙する場合の限界が、そして無力さがあるように思う。
この無力さが一時的なことなのか、たまたま特異なサイトに対峙したからなのか、それとももっと構造的な問題なのかまではわからないが、自分たちの仕事が冷めたおでんに、あるいは伸びたラーメンになってきていると自覚している者は、斯界にどれほどいるのだろうか。

実際、多くの人がきっこの日記の裏取りを大メディアで確認し、さらに明日(もう今日だ)の証人喚問で確認するのである。報道の構造が過激に入れ替わりつつあるとはいえまいか。

#付記
諏訪湖の事件のことも書きたかったし、ライブドアも大変なことになっているし、一気にいろんなことが起きる日である。

【参考記事】

« 民主党耐震偽装問題専用サイトオープン-----お疲れ様と今日のところは言っておこう(笑) | Main | ライブドア強制捜査に思う---投資事業組合とか「ごめんね」とか »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/8198852

Listed below are links to weblogs that reference 「きっこの日記」面目躍如-----全国紙は冷めたおでんになってしまうぞ。:

» ライブドア、強制捜査 [日々1%の成長を]
ライブドア社が強制捜査を受けたと言うニュースが飛び込んできました。びっくりです。このblogもライブドアのblogを使用しているので、このことを機に潰れてしまわないことを祈るばかりです。 それにしても、強制捜査の名目、法律を勉強したことがある私が聞いても良く分....... [Read More]

« 民主党耐震偽装問題専用サイトオープン-----お疲れ様と今日のところは言っておこう(笑) | Main | ライブドア強制捜査に思う---投資事業組合とか「ごめんね」とか »

-