SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« ウィットの効いたエイプリルフールコメント----あなたは誰を選ぶか。 | Main | Maid in JCB----嘘だと言ってくれ。 »

April 03, 2006

因島の小学生とポルノグラフィティ

以前僕の事務所があった近くのマンションの1Fがカフェになっていて、そこでよく昼食を食べたのだけれど、そこでよくポルノグラフィティのハルイチを見かけることがあった。だからというわけではないけれどポルノグラフィティに親近感を深めるようになった。
あ、ハルイチだ。とそれはまあそんな感じだったけれど。

ハルイチが書いた詩を、アキヒトのあの一種独特のスピード感のあるボーカルに載せるのが、ポルノグラフィティのスタイルであり魅力だけれど、この2人は広島県因島の出身だ。昨夜のNHK番組「スーパーライブ ポルノグラフィティ in 因島」という番組で、この2人が故郷因島を訪ねて「凱旋コンサート」的なものを開催し、また2人の思い出の高校を訪ねる。その高校はこの春廃校になってしまって・・という、まあよくあるアーティスト帰郷ものといえばそうなんだけれど、そこはそれ、なにしろあの「あ、ハルイチだ・・のハルイチ」とスピードボーカリスト、アキヒトだったわけです。いい味が出ていました。

#BSでは1月に放送されていたものだったよう。

ついつい見入ってしまったのだけれど、面白かったのは彼らが開いたライブ。

1回目は全員因島の小学生。2回目は全員因島の高校生。

因島の小学生がオールスタンディングでポルノグラフィティの曲に合わせて、ジャンピングする光景は、なんだか心ざわめくほどに新鮮で、何だこの光景は・・という感じで驚いてしまった。バラード「愛が呼ぶほうへ」では(どうも事前に歌詞を覚えてきてくれとポルノがメッセージしていたらしく)会場の小学生のみで、「愛が呼ぶほうへ」の大コーラス。目に涙を溜めている子がたくさん。わーすげえ。
因島の小学生にはもう「愛」が見えているのかな。見えているのかもしれない。何しろ因島だもの。と訳のわからないことを考えてしまった。それほどの光景でした。

高校生の方では、地元の高校生バンドがポルノグラフィティと共演。これも緊張しまくっている姿が最高にカワユかったよ。いいじゃん、因島の高校生もハルイチもアキヒトも。
でも子供たちを巻き込んでこうも素晴らしくなってくると、バンド名はもう少し考えたほうが良かったんじゃないかなあなどとつまらないことを考えてしまった僕でした。

ライブというのはアーティストと聴衆の共作だけれど、この場合明らかに「主」は子供たちのほうで、まあ、この路線に走ってしまうと大抵のアーティストは食われてしまうんだけれどね。

で、因島の小学生が涙で合唱していたバラードがこれ。
ケっとかへっとか言わず謹んで聴くべし。

(陰謀なんて巡らしている場合じゃない。)

   「愛が呼ぶほうへ」

作詞:新藤晴一
作曲:ak.homma
編曲:ak.homma ポルノグラフィティ

償う人の背に降り続く雨
綺麗な水をあげよう 望むまま
戸惑う人の目に吹きつける風
見えぬなら閉じればいい 手をとってあげよう

僕を知っているだろうか いつも傍にいるのだけど
My name is love ほら何度でも僕たちは出逢っているでしょう?
そう 遠くから近くから君のこと見ている

幼い恋の瀬に一緒に泣いてくれた
友の隣で微笑んでいた
旅立つ君をただ黙って送った
父の背中の涙を受けとめていた

君は知っているだろうか 悲しみも喜びも
My name is love 僕が持つたくさんの名前のひとつだから
そう 永遠で一瞬で君にとってのすべてだ

花が空に伸びゆくように 海を越える旅人のように
いつも導かれているのでしょう 愛が呼ぶほうへ

僕を知っているだろうか いつも傍にいるのだけど
My name is love ほら何度でも僕たちは出逢っているでしょう?
そう 永遠で一瞬で君にとってのすべてだ
遠くから近くから君のこと見ている


岡野昭仁(AKIHITO OKANO) Vocal
新藤晴一(HARUICHI SHINDO) Guitar

« ウィットの効いたエイプリルフールコメント----あなたは誰を選ぶか。 | Main | Maid in JCB----嘘だと言ってくれ。 »

Comments

西訪旅遊にTBありがとうございます。
コメント送れて済みません。
先週早速CD借りてきました。
(買いましたと言えない貧乏人です。)
身近な存在だったなら、余計に親近感沸きますよね。
またこれからも見に来ます。

こんばんは。

>尾道市との合併により因島市が消えてしまう

というところを僕は見落としていましたよ・・。実は番組の途中から見たもので・・w
のっちさんのブログで知りました。


Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/9405436

Listed below are links to weblogs that reference 因島の小学生とポルノグラフィティ:

» ポルノグラフティ 愛が呼ぶ方へ 因島 [西訪旅游 〜プーケット・ピピ島・諸々旅のブログ〜]
昨日、NHKの深夜番組にて・・・。 ポルノグラフティの二人が因島出身ということは知ってましたが、尾道市との合併により因島市が消えてしまうことは知りませんでした。 番組では、昨年の11月に行われたライブを、学生の時の思い出を語るシ−ンを交えつつ伝えるとい....... [Read More]

« ウィットの効いたエイプリルフールコメント----あなたは誰を選ぶか。 | Main | Maid in JCB----嘘だと言ってくれ。 »