SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 仔猫殺しに思う----自らの両手を血に染めて得られるものなどない | Main | 「ゴミため」から投げつけられた毒饅頭----オーマイニュースは大丈夫なのか(2) »

August 30, 2006

「ゴミため」から投げつけられた毒饅頭----オーマイニュースは大丈夫なのか(1)

オーマイニュースで起きた、アクセストップ記事への「釣り疑惑」は未だ真偽は確定していないが、個人的には洒落にならない印象を持っている。
ここまでの経緯が報道されている通りであれば、鳥越氏が「ゴミため」と評した2ちゃんねるから、典型的な「左」を装った記事が作為的に市民記者=2ちゃんねらーから意図的に投稿がされ、幼稚な内容であったにも限らず、それがそのまま編集部のチェックを通ってしまい、あろうことか初日のアクセストップをとってしまったことになる。
(※この事実を指摘した記事のほうが「釣り」であるという説もある)

これはオーマイニュースの運営の基本と信頼を崩壊させかねない。重大な事態であると思う。この週末には、ブロガーとの懇談会も開催されるというが、この問題を考えるにあたって、そもそもオーマイニュースとは何なのか、今更ではあるが、自分の確認も含めて、あらためて全体を総覧してみた。

【参考】
2ちゃんねらーに釣られたオーマイニュース編集部(オーマイニュース)

オーマイニュースとは一体何なのか。

●日本版オーマイニュースの運営主体について

国内で「オーマイニュース」を運営するのは「オーマイニュース・インターナショナル株式会社」である。

韓国「オーマイニュース」にソフトバンクが出資--3月には日本法人も設立(CNET JAPAN 2006/02/22 )


ソフトバンクは2月22日、韓国Ohmynewsと同社の日本法人に出資すると発表した。韓国Ohmynewsが実施する520万米ドル(約6億 1000万円)の第三者割当増資を、ソフトバンクが全額引き受けるとともに、Ohmynewsが3月に設立する予定の日本法人オーマイニュース・インターナショナルへ6億9300万円出資することに合意した。

 Ohmynewsは2000年2月から、市民参加型ニュースサイト「OhmyNews(オーマイニュース)」のサービスを提供している。今回Ohmynewsが発行する新株数は5万1351株で、ソフトバンクの持分比率は12.95%となる。

 日本法人のオーマイニュース・インターナショナルは、3月設立当初はOhmynewsの100%出資で、資本金は1050万円、資本準備金は 1050万円となる予定だ。そして、3月中にソフトバンクが普通株式で900万円、転換社債型新株予約権付社債で6億8400万円出資する予定になっている。ソフトバンク出資後の資本金は1500万円、資本準備金は1500万円となり、持分比率はOhmynewsが70%、ソフトバンクが30%となる。オーマイニュース・インターナショナルは、ソフトバンクの支援を受けつつ、日本での市民参加型ニュースサイトの立ち上げを目指す。

 Ohmynewsでは、今回の増資で得た資金を、市民参加型インターネット放送である「OhmyTV(オーマイTV)」、現在世界65の国と地域の市民記者が参加する「OhmyNews International」の強化に投資する。

プレスリリース
韓国・Ohmynews Co., Ltd.および同社日本法人への出資について

つまりソフトバンクは、韓国のOhmynewsの増資を引き受け、12.95%の株式を持つと共に、その子会社である日本法人の30%の株式(6億9300万円)を所有することになったわけである。この日本法人が、オーマイニュース・インターナショナルである。


●オーマイニュースのビジネスモデルについて

ビジネスモデルとしては、広告モデルであることはもちろんだが、市民記者とその「係累」を中心にしてアクセスを稼ぐ構造であるため、市民記者の登録数が大きな鍵となる。韓国Ohmynewsでは登録数が4万人を超えている。日本法人が、当初から市民記者の登録数に過敏になっているのもこのためである。

その他に韓国では、日本法人ではまだ導入されていない、市民記者原稿料の“投げ銭(カンパ)”制度があって、1000ウォンから30000ウォン(116円~3495円/1ウォン=0.12円)を個人が寄付でき、その50%を手数料としてOhmynewsが取ることになっている。

原稿料は、韓国では基本的な原稿料は3段階に分かれていて、記事として採用された場合は2000ウォン(233円)、ある程度影響力があると判断した場合は10000ウォン(1165円)、トップ記事として掲載する場合は20000ウォン(2330円)を支払っている。。また海外からニュースを送信した場合は、プラスアルファーしている。
日本では、扱いの大小によって1本につき2,000円/1,000円/300円の3段階の原稿料となっている。(源泉引後)

要は単純化すればオーマイニュースのインカムは広告費であり、アウトは市民記者への原稿料、システム運用費、広告費等、その他事務所経費などであるが、常勤で抱える記者は既存のメディアに比べて相当少ないため、(韓国で現在40名程度とされている。常勤:非常勤(市民記者)の比率は1:1000にも達していることになる)固定費は相当少ないと予想される。また原稿料も、仮に試算として2,000円の原稿料を支払う記者が毎日50名発生したとしても、月額で300万円程度であるが、実際にはもっと少ないだろう。通常メディアで相当量を占めると思われる取材費は、市民記者の記事に関しては基本的に支払われないため、比重は少ない。かなり身軽な事業形態であることが予想される。

(登録する市民記者の立場からするとどうだろうか。採用率がどのくらいかはまだ不明だが、毎日熱心に投稿したとして、週に2本程度が採用されたとすれば、月額で僅か16,000円くらいにしかならない。ちなみに韓国ではどうかというと、報酬システムが違うので(投げ銭システムなど)何ともいえないが、最高で有名な大学の教授が書いたコラムに対して4000万ウォン(466万490円)が支払われたという記録があるというが、一般的にオーマイでは、「金銭よりも名誉」が重んじられるという。)

これも他でも言われていることだが、乱暴かつ単純に言ってしまえば、「オーマイニュース」とは、原稿を書いて掲載されることを「名誉」と考え、安い原稿料にめげずにせっせと投稿する市民記者と、それら市民記者の係累、友人などが生み出す膨大なアクセスに見合った広告料との差異を利益とするモデルであるということになる。市民参加型メディアなどと言われる一方で、こうしたある意味「調子のいい」利益構造を、オーマイニュースは根源的に持っている。

当初から鳥越編集長以下、編集部が「どんな記事でもいいですから市民記者になって書いてください」と呼びかけるのも必然であり、市民記者の投稿とそのアクセス数があってこそのオーマイニュースなのであり、質は置いておいても、とにかく市民記者の数が集まらない限りオーマイニュースは立ち行かない。
(そうして集まった市民記者でも公に通用する記事が書ける実力を持った者はごく少数であるのは明らかになっているが、その歩止まりを考えれば、なお一層数が必要になってくる)

ま、このあたりは復習の部類である。

今回大きな問題が発生したのは、投稿される原稿のレベルの管理に関わる件であると思われるが、そのリスクについて、次のエントリー以降で考察してみる。

参考資料:【特別企画】韓国市民記者ビジネスを追う――オーマイニュース( ASCII24)

« 仔猫殺しに思う----自らの両手を血に染めて得られるものなどない | Main | 「ゴミため」から投げつけられた毒饅頭----オーマイニュースは大丈夫なのか(2) »

Comments

>市民記者とその「係累」を中心にしてアクセスをかせぐ構造
「見て見て〜この前こんな記事を書いたんだよ〜これについて議論しよう」というメンタリテイが必要ということですよね
ビジネスモデルとしてどうなんでしょ。生活ネタならミクシで十分だし、社会・政治ネタなら、そんな友人は私でさえうっとうしいんですけどね。

 長続きしませんよ。もって数年の命じゃないかな。>おーまい

 雑誌その他の読者投稿と同じような感覚で運営されてるっぽいので、実際に雑誌社(漫画部門)の方に取材でもしてみて、読者投稿の実態をご承知なさってから考察されたほうがよいかと思いますよ。

 ジャンプ放送局のノリだなぁ。

 運営側と投稿者側の距離感や面白感がどこまで保たれるかってのも、ポイントでしょうね。
 今のところ儲けよりも名誉って感覚が強いですけど、そんなもん数年で飽きられる。いずれお金がメインになる。そうなったとき、どっかのお国みたいに内部崩壊起こすんじゃないかと。

 あと、アレだ。

 投稿者の記事をどこまで面白いと思えるか、もポイントかもね。
 私事ですけど、私、かれこれ3年ほど某切込隊長ブログに書込みしてますけど、すんごい初期は、なんか面白がられてたんですよね。ベストコメントとか言ってエントリー内で顕彰されたりした。
 こっちはそんなの関係ないからテキトーに書き散らしてるだけなんで、そのうち飽きられたりウザがられたりしてるんですけど。そういう気持ちの変化が「いつ頃訪れたか」も取材してみると面白いかと。
 某切込隊長ブログのご当主さんってアレで意外と我慢強い方ですけど、もう私が書くとウザくてウザくてしょうがねえって感じが有り有り出てますよ。最初は面白がってたのにね。なんででしょね?(笑)

 おーまいにゅーすも、ね。試みとしては面白いかなって思わなくもないですけど、ありゃ遠からず破綻しますよ。プチ類似経験かました私がプチ実体験込みで言うんだから間違いない、とか言って。

 おーまいの行く末なんかどうせ分かりきっててどーでもいいんだから、これをキッカケにいろいろ取材してみて自分なりに人脈広めたほうがいいんじゃないですかね>Bigbangさん
 とか言って。

オーマイニュース編集部によるニュース速報記事は
ほとんど既存他社マスコミの既報記事のコピペでは、という指摘

http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20060830/1156902141

弁当翁があげている例
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000372
ここのコメント欄で今日の昼に既にこのコピペ問題を指摘をされているのに、
その後、午後~夕方になって編集部が掲載した記事が以下です。

OhmyNews:五輪国内立候補都市は東京
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000407

16年夏季五輪:国内立候補都市は東京に決定
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060831k0000m040003000c.html


OhmyNews:薬害肝炎九州訴訟で賠償命令
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000393
>>薬害肝炎九州訴訟で賠償命令
OmyNews

出産時に止血剤などとして投与された血液製剤でC型肝炎に感染したとして、患者が国と製薬会社三菱ウェルファーマ(旧ミドリ十字)などに損害賠償を求めた薬害肝炎九州訴訟の判決が30日、福岡地裁であった。
毎日新聞によると、須田啓之裁判長は、国と製薬会社の責任を認めて原告18人のうち11人に総額1億6830万円の賠償を命じた。全国5地裁に起こされた訴訟で大阪地裁に次ぐ2件目の判決。原告の救済範囲は、
一部勝訴だった6月の大阪地裁判決より広がった。原告側は、全国350万人とも言われるB型を含めたウイルス性肝炎患者全員の救済を国に求める方針。
2006-08-30 14:55 c2006 OhmyNews
<<
(記者名OmyNews
は、編集部の誰かがいつも間違えて書いてしまう模様。今のところ、あとでOhmyNews に書きかえられている)

薬害肝炎九州訴訟:国と製薬会社に賠償命令 福岡地裁
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060830k0000e040091000c.html
#比べてみてください。毎日の署名記事を、オーマイは匿名コピペしています。


OhmyNews:桶川ストーカー殺人国賠訴訟確定
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000000405

桶川ストーカー殺人国賠訴訟、両親と県双方の上告棄却
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060830i211.htm?from=main2

#読売の記事を抜粋・改変して転載しているが、改変の仕方がまずいため、オーマイでは意味がとりづらい記事になってしまっています。

>>ハナ毛さん

>某切込隊長ブログのご当主さんってアレで意外と我慢強い方ですけど

これは同意。ちょっと枝葉になりますけれど。オーマイはこの初期の喧騒が過ぎたところで深刻な伸び悩みに直面する気がしますね。まだトラブルでも関心が集まっているだけいいかもしれない。
投稿記事、面白くないですからねえ、今のところ相当に。

>>とくさん

各配信社と契約もしないで、記事引用で成立すると思っているなんて、ちょっと想像がつかないんですが、こういうところだけ妙に「ブログ的」なんだなあ。変な言い方だけど。

いずれにしても編集部のメッセージが出るのが遅すぎる。土曜日のシンポジウムは荒れそうだなあ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/11675898

Listed below are links to weblogs that reference 「ゴミため」から投げつけられた毒饅頭----オーマイニュースは大丈夫なのか(1):

» [経済] ミックとオマイに関する雑惑 [けろやん。ブログ。]
  夢の中では、会計士である私なので、9月14日に上場するmixiについては、財務諸表etc.を読んで、イロエロ勉強している私です。 ■ついにミクシィが9月14日に東証マザーズ上場 ■http://www.tse.or.jp/listing/new/index.html   でも、会計士なのは夢の中だけなので、そ... [Read More]

» オーマイニュースジャパン [ニュースの現場で考えること]
インターネット新聞「オーマイニュースジャパン」の初代編集長に、鳥越俊太郎氏が就任したとのニュースが、あちこちで話題になっている。ネットでは読めないようだが、先日の朝日新聞には、鳥越氏の投稿も大きく掲載され、ふむふむと思いながら目を通した。 鳥越さんといえば、警察裏金問題を思い出す。忘れもしない2003年11月。鳥越さんがキャスターだったテレビ朝日の報道番組「ザ・スクープ」が、旭川中央警察署の裏金問題を文字通り見事にスクープした。警察当局におもねる姿勢が強い大手メディアには、なかなか真似のできな... [Read More]

» 不要なモノに分類と不信の向う先 [foolpackの日記]
少し調べてみてわかったのだが、 BBさんが提供しようとしていた能力は、早い段階から彼らには取り敢えず不要なモノに分類されていたにもかかわらず、両者とも態度を曖昧且つ先延ばしにした結果の「不信」だったと思います という記述がある。察するに、プロジェクト自体は... [Read More]

» オーマイニュースサイクル [ダイミテイ]
オーマイニュースというニュースサイトがあって、いろいろと話題になっているらしい。やすやすと2ちゃんねらーにつられたとか。話題を提供してくれて楽しそうなので口を挟んでみる次第だ。 こういうものにはいろいろな利害関係者がある。思いついただけで以下のとおり: 主催... [Read More]

» 日本版オーマイニュースが香ばしい件について [ウェブログ図書館 業務日誌]
 団藤保晴氏の「ブログ時評」にて日本版オーマイニュースの問題点が 指摘されている。... [Read More]

» いつも心は左向き?!〜オーマイニュース日本版始動!〜 [MyPersonalLinks+]
どうも”市民”ナントカの言葉の響きが、個人的には引っ掛かるんだが。。。 ■オーマイニュースは、市民ジャーナリズムの夢を見るか?! OhmyNews: オーマイニュース - Wikipedia OhmyNews:インターネット上ではびこる浅はかなナショナリズムブログの検索結果 - goo ブログ 世の中を生暖かく見守るブログ:2chはゴミタメby鳥越 ねらーに弄ばれる - livedoor Blog(ブログ) BigBang: 「ゴ... [Read More]

» オーマイニュース考 [Talleyrandの備忘録]
 韓国で誕生したニュースウェブサイト「オーマイニュース」日本版が28日、創刊した。市民参加型のニュースサイトとして、韓国では4万人以上の市民記者が登録して、重要な社会情勢から身近な話題に至るまで日に200本以上の記事が寄せられているという。まだ創刊から日も浅いので、管理人の中では、期待と不信相半ばといったところである。  まずは不安を感じる点から。   現在、既存マスメディアに対する不信感と反発はかつ�... [Read More]

« 仔猫殺しに思う----自らの両手を血に染めて得られるものなどない | Main | 「ゴミため」から投げつけられた毒饅頭----オーマイニュースは大丈夫なのか(2) »

-