SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« Wに棲まう革命的な人々のこととオーマイニュース | Main | 葵上とブログ世界と闇を巡る断章 »

September 15, 2006

Wでは破廉恥も陰謀論として語られる

植草元W大教授が、また痴漢でつかまってしまったわけだけれど、以前にW大の教授であったころに起こした手鏡事件も、Wの内部では、大真面目に陰謀論として語られていた。大学当局に嵌められただとか、小泉政権・竹中平蔵の陰謀だとか、植草教授の人脈と結びつけて大真面目に語られた。

僕は当時、その陰謀論のあまりの「トンデモぶりぶり」に、唖然としていたが、語る側は大真面目であり、都の西北は一時植草教授を救えという悲憤に満ち満ちて、鳥泣き魚の目に涙であったのである。(局所的にね)

実際、大学では権力闘争とセクハラがなぜか結び付けられることが多い。つい先日も学生には人気が高いが、大学当局に面白く思われていなかった某教授が、院の女子学生にセクハラを働いたとして免職になったという話があった。

元々密室が多い大学構内では、そうしたトラブルや噂、そして時にはでっちあげが後を絶たないことから、植草氏の件でも、まず最初にそうした陰謀論を頭に描いた人たちが、相当数いたらしい。裁判も妙に白黒はっきりしない展開であったから、余計にその論は勢いづいた。

しかしながら今日入った植草氏の2度目の事件の知らせ。

陰謀論を唱えていた人たちは、どう考えるのだろうか。

« Wに棲まう革命的な人々のこととオーマイニュース | Main | 葵上とブログ世界と闇を巡る断章 »

Comments

俺は、織田無道っていうクソ坊主、好きだったりする。霊はいると言い張って喧嘩しまくって、科学者と決着をつけた。

東京タワーの非常階段を昇って下りて、先についた方が勝ち。科学者は無道を見誤った。科学者が大差で負けたわけだ。見誤るというのが、ポイント。だからといって、霊についてはあいも変わらずだけどな。ワ、ハ、ハ、ハ。

そんな無道でも、臨済道場へいけば、上には上がいて…。

さて、見誤っていないか? 見誤ったのは誰だ?!

あれ、BBさんがこんなエントリを書いてるとは思わなかった。植草氏の件は陰謀論とは思わなかったがビョーキだとは思ってた。ビョーキにはそれなりの対処が必要では??

前回の事件は手続き的にあまりに杜撰だったから、こんなんで良いの?とは思ったが、今回のは女子学生を泣かせたからもう犯罪だね。懲役+矯正で出直して貰いたい。知性はあると思うが習性が問題かな。ま、ドストエフスキーと同じ。
あと、マジで書くならケケ中くらいは覚えてね。

>タマさん

すまんです。ミスタイポ指摘感謝。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/11900817

Listed below are links to weblogs that reference Wでは破廉恥も陰謀論として語られる:

» 植草一秀氏の弁明 [London bridge]
「マル激トーク・オン・ディマンド 第210回『命をかけて無実を訴えていきます』 ゲスト:植草一秀氏」(2005年4月9日) http://www.videonews.com/asx/210marugekiMETA/marugeki210-1a.asx http://www.videonews.com/as... [Read More]

« Wに棲まう革命的な人々のこととオーマイニュース | Main | 葵上とブログ世界と闇を巡る断章 »