SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 年末にあたって----また矮小な時を積み重ねて | Main | オーマイニュースを巡る匿名性の問題について(2)---小倉弁護士に答える/ 心苦しいが鳥越編集長には勇退をお奨めする。 »

January 02, 2007

新年おめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

#今年最初のエントリーは「AnotherB」で書きました。

■ジャーナリストとブロガーは、本当に対極にあるのか

« 年末にあたって----また矮小な時を積み重ねて | Main | オーマイニュースを巡る匿名性の問題について(2)---小倉弁護士に答える/ 心苦しいが鳥越編集長には勇退をお奨めする。 »

Comments

あけましておめでとうございます。
昨年もお世話になりました。
今年もご活躍なさいますことをお祈り申し上げます。
まあ、あまりご無理はなさらずに。
僕の方も頑張りたいと思っています。
とりあえず新年のご挨拶でした。
それでは。

ボクシングファンさん、あけましておめでとうございます。何の「お世話」も出来ていませんが。笑 毎日勉強大変だと思いますが、今年も1年頑張ってください。最強の弁護士(検事?)の誕生を今から心待ちにしています。本年もよろしくお願いいたします。

あっちの流れを止めたくないのでこっちに・・・

>ゆーすけさん、ここはエントリーと直接関係のないコメントは中止してください。
あはは、やはりそうでしたかw 失礼しました。
しかし相変わらずですな。松永の訴訟メソッド、懐かしいねw
請求なんぞしなくても「はてなの本」書いた松永にはIPくらい電話で一発でしょうにw
IP開示請求はご勝手に。 >松永。ここも見てるだろw

ま、それはそうと、このジャーナリスト話のやりとりで松永の心根が変わるとは思えませんが、彼への今後のアプローチのとっかかりにはなるかもしれませんね。
私だって松永の更生には協力したいと思ってるんですよ。本当に。
今はまだあっちの世界に行ったままですが、あの頭脳があっちの世界に逝ったままでは確かに惜しい。
難しいことですが、やりようによっては彼をこっちに連れてくることも不可能ではないと思っています。
ただ、自分の集めた、彼を変えさせまいと必死な「ともだち」を切っていない今は、表では何を言っても後ろを向いて舌を出してるだけだと思いますね。
松永は、まずは名前を変え、「ともだち」を精算して、人生やり直すべきだと思いますがねえ。
そのへん踏ん切りがつかないのが彼の弱いところですね。

>難しいことですが、やりようによっては彼をこっちに連れてくることも不可能ではないと思っています。

わからないこともないですが、あれでは彼も切れて当たり前です。挑発をしあっても意味がありません。まあ、お前に言われたくないとも、言われそうですが。w

ゆーすけさん。ここではことのは問題へのコメントは当面受け付けないことを明言していますので、AnotherBに書いてください。申し訳ありませんが、それに呼応した松永さんのコメントと一緒に削除します。

あしからず。

あれ?なんかあったんですか。
マジで見てませんでした。
これからAnotherBに書きますので。
自分で言うのもなんですが、どうせ大したことは書きませんので適当に消しちゃってくださいw

どうも
http://ultrabigban.cocolog-nifty.com/ultra/2006/11/post_e7f8.html
ここを読んでおいていただけますか?

なるほど。了解しました。
このページは見ていなかったです。申し訳ありません。
いろいろ不愉快なことがあったようですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/13302141

Listed below are links to weblogs that reference 新年おめでとうございます:

« 年末にあたって----また矮小な時を積み重ねて | Main | オーマイニュースを巡る匿名性の問題について(2)---小倉弁護士に答える/ 心苦しいが鳥越編集長には勇退をお奨めする。 »