SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 仮想世界の最先端---アバターの感情表現を自動化する | Main | 「ノルウエーの森」を久しぶりに読んでみた。 »

February 25, 2009

「おくりびと」とセカンドライフ

CNET書きました。

第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督の「おくりびと」だが、そのチーフ助監督を務められたアバター名sela boaさんこと、 長濱英高さんが、セカンドライフ内でも熱心にマシネマ「ぼくのおとうさん」などを制作しておられる有名な方だったことから、ノミネートされた段階からセカ ンドライフ内では注目をあびていたのだが、ついに受賞ということで、大きな話題となっている。

続きは以下

IT's Big Bang! -- ITビジネスの宇宙的観察誌  「おくりびと」とセカンドライフ

« 仮想世界の最先端---アバターの感情表現を自動化する | Main | 「ノルウエーの森」を久しぶりに読んでみた。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/44173207

Listed below are links to weblogs that reference 「おくりびと」とセカンドライフ:

« 仮想世界の最先端---アバターの感情表現を自動化する | Main | 「ノルウエーの森」を久しぶりに読んでみた。 »