SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 「おくりびと」とセカンドライフ | Main | あなたが去った後の世界を生きることを、僕は想像さえしたことがなかった。 »

April 06, 2009

「ノルウエーの森」を久しぶりに読んでみた。

エ ルサレム文学賞の件があったからではないのだが、ふとした機会があって、何十年ぶりかで村上春樹の「ノルウエーの森」を読んだ。色々な部分で記憶が曖昧に なっていたり、これを読んだ時と今と、自分の状況が全く異なっていることもあり、初読のような新鮮な感覚で読むことができた。 主人公の「ワタナベ君」はこんなに優柔不断な奴だったろうかとか、直子の「療養」していた「家」の情景とか、あらためて細かい部分で再発見のようなものが あった。

続き(CNET Japan)

« 「おくりびと」とセカンドライフ | Main | あなたが去った後の世界を生きることを、僕は想像さえしたことがなかった。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/44584465

Listed below are links to weblogs that reference 「ノルウエーの森」を久しぶりに読んでみた。:

« 「おくりびと」とセカンドライフ | Main | あなたが去った後の世界を生きることを、僕は想像さえしたことがなかった。 »

-