SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 「没後120年 ゴッホ展」 来るのが遅すぎると画家の声は聞こえなくなる  | Main | 【新年のご挨拶---夕焼けの色】 »

December 08, 2010

スウェーデン司法当局が捜査するジュリアン・アサンジ氏の容疑

呆れるとしか言いようがない。 「強姦」の定義も広くなったものだ。

スウェーデン司法当局が捜査するジュリアン・アサンジ氏の容疑は4件。本日の裁判で詳細が判明。

その1:「不法な強要」被害者女性Aさんの申し立て。8月14日夜ストックホルムでアサンジは性行為中に体重をかけてAさんを押し倒した

その2:「性的虐待」被害者女性Aさんとの性行為で彼女が「明確に望んだ」避妊をしなかった。 

その3:「意図的虐待」8月18日に被害者女性Aさんの「性的品位」を損なう形で行為に及んだ。 

その4:「強姦」 8月 17日に被害者女性Wさんが「就寝中」に避妊せず行為

    (@gloomynews より)

【参考】
レイプ罪でアサンジを訴えている女性の一人がCIAと関係があるらしいという記事。

« 「没後120年 ゴッホ展」 来るのが遅すぎると画家の声は聞こえなくなる  | Main | 【新年のご挨拶---夕焼けの色】 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/50241786

Listed below are links to weblogs that reference スウェーデン司法当局が捜査するジュリアン・アサンジ氏の容疑:

« 「没後120年 ゴッホ展」 来るのが遅すぎると画家の声は聞こえなくなる  | Main | 【新年のご挨拶---夕焼けの色】 »

-