SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« この国でいま起きていることの凄まじさと「希望の国」が最後に描いた希望 | Main | 断章 »

November 01, 2012

せかいがよごれたことを

おとうさんはきょうもいそがしい。
おかあさんもきょうもいそがしい。

おとうさんは、おかあさんやぼくのためにしごとにいく。
おかあさんは、ぼくやおとうさんのために、あいをそそぐ。

あなたのためよ。あなたのためよ。
かぞくをたいせつにすることは、せかいをたいせつにすることになるんだよ。

でも。そのせかいがよごれたことを、ふたりともなにもいわない。

ただしくいきていれば、
いっしょうけんめいはたらいていれば、
いいことがたくさんある。
それがせかいのためなんだって、おとうさんはいう。

いっぱいかぞくをあいすれば、
あなたが、がっこうにいくようになって
だれかとであって、またかぞくをつくる。
それがせかいのためなんだって、おかあさんはいう。

でも。そのせかいがよごれたことを、ふたりともなにもいわない。

ねえおとうさん。なぜせかいはよごれたの。
ねえおかあさん。だれがせかいをよごしたの。
せかいがよごれてこまっているひとはいないの。
ないてるひとはいないの。

そんなことはかんがえないで
あなたはしっかりべんきょうして、たくさんたべて、おおきくなって
またわたしたちのようなかぞくをつくりなさい。
おとうさんとおかあさんがいう。

それがせかいのためなんだよ。
かぞくをたいせつにすることは、せかいをたいせつにすることになるんだよ。

でも。そのせかいがよごれたことを、ふたりともなにもいわない。

おとうさんはきょうもいそがしい。
おかあさんもきょうもいそがしい。

« この国でいま起きていることの凄まじさと「希望の国」が最後に描いた希望 | Main | 断章 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/56015793

Listed below are links to weblogs that reference せかいがよごれたことを:

« この国でいま起きていることの凄まじさと「希望の国」が最後に描いた希望 | Main | 断章 »

-