SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« November 2012 | Main | February 2013 »

December 05, 2012

CNET Japan // ソーシャルメディア時代の公職選挙法 - TwitterやFacebookに書きこんだら「文書図画の頒布」になるのか。

総選挙も公示されたということで久しぶりにCNETに記事を書きました。

ソーシャルメディア時代の公職選挙法 - TwitterやFacebookに書きこんだら「文書図画の頒布」になるのか。

December 04, 2012

断章

選挙があって脱原発があるのではなく脱原発の運動の中に、たまたま選挙があるのだ。重要だが過程にしかすぎない。結果が出てから言うと見苦しいかもしれない。先に言っておく。笑 本当に笑いあえる日に間に合うことにはあまり希望を持っていないが、自分の持ち時間の最初と終わりはしめていきたい。


時々夜中に考える。なんでこんなに必死になっているんだろう。自分も仲間も。官邸前にいても今でもどこかよその惑星を見るような気がすることがある。パラレルワールドに迷い込んだような。最初の日を思い出そうとするが、どこが最初だったのかわからない。透明な膜の向こうの日常を歩く人が見える。

ある日気がついたら人がたくさん死んでいた。たくさんの街が壊れていた。深く呼吸ができなくなった。子供を救えと誰かが叫んだ。彼らは無視をして何かわからぬ言葉を言った。怒りの形相で人が集まった。疲れた表情のあなたがそれでも生きていくと言った。二度目のクリスマスがもうすぐやって来る。

同志よ。と口に出してみる。父や伯母の代が使った言葉だ。同志よ。誰のことだよ。自分で自分を小さく笑う。けれど今、あなた達を呼ぶにもっともふさわしい言葉だ。もう一度気取って口に出す。たくさんの人たちがこうやって、くすりとしながら時には死んでいったのだろう。


« November 2012 | Main | February 2013 »

-