SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 出所後の堀江さんのことを自分はこう話したらしい。-あの激しい時代を思い出す。 | Main | 消えていくブログ »

May 29, 2013

悪魔

世の暗い部分だけを見て生きることもできるが、明るく楽しい部分だけを見て生きることもできる。どちらも同じこの世を見ているのだが、世の中を良くするよりも、全ての人の幸福を実現するよりも、それを無視して見過ごす方が明らかに遥かに容易だ。
但し。それが幸福な生き方になるかどうかは知らない。
忘れてるかもしれないが福島の悪魔は水に姿を変えている。数千個のタンクの中の汚染水だ。私やあなたが寝ている間もお笑い番組を見ている間も。24時間。これからも半永久的に増え続ける。タンクのボルトは劣化しつづけている。
もしも地面に漏れれば2シーベルト。誰も近づけない。こんな国になった。

「私達はパンドラの箱を開けた。悪が全部箱から出て行った後に、希望がまだ中にあるかもしれない。箱の底に。またみんなが幸せになれる日が来るかもしれない。自分の生きているうちには来ないかもしれないけれど。」(ハッピーさん)AP通信

-

« 出所後の堀江さんのことを自分はこう話したらしい。-あの激しい時代を思い出す。 | Main | 消えていくブログ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/57484591

Listed below are links to weblogs that reference 悪魔:

« 出所後の堀江さんのことを自分はこう話したらしい。-あの激しい時代を思い出す。 | Main | 消えていくブログ »

-