SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« September 2013 | Main | January 2014 »

December 25, 2013

メリークリスマス

マッチ売りの少女がクリスマスの夜に見た幻影は、マッチの炎の中に浮かび上がるクリスマスツリー、幸福そうに笑う家族。

僕達がいま幻影を見るとしたらそれはマッチではなく小さな小さな液晶の光の中。あなたの手の中にもあるそれ。

メリークリスマス。

Continue reading "メリークリスマス" »

December 19, 2013

ダーツ

東北道を運転中に何度も何度も鳴る電話。悪い知らせであることは出る前からなぜかわかった。

予感は的中した。

高校の同級生であった友人が膵臓癌で急逝したという。唖然として言葉に詰まる。

11月の終わりに胃カメラを飲んで発見された癌は既に肝臓に転移していて手の施しようがなかった。ホスピスを勧められて、空き待ちをしていたが、ようやく入所できることになり、説明を聞いている途中で容態が急変。発見からわずか1ヶ月で鬼籍に召されたという。

Continue reading "ダーツ" »

December 09, 2013

カナリア

もうよほどのことがなければ自分は徴兵されないだろう。そうなると戦に賛同するということは、この国の若者の誰かに「俺たちや国のためにお前死んでこい」ということに等しい。もちろん為政者の連中は全てそうだ。若い命を無数に殺してまでこの世に生き残らせるべきものとは何だろうか。

やはり311から全てに気がついたと言う人は多いだろう。あれほどの過酷事故で賢明なるこの一流国家は直ちに全ての凶の源を閉じると思った。ところがその閉じる手を止めようと押さえにきた力の狂気に度肝を抜かれた。同じ手がいまきな臭い場所に歩めと背中を押し始めている。

あなたは何を大袈裟にと思っているかもしれないが、ここかしこでカナリアが鳴き始めている。そしてその数は1羽や2羽ではないことに気づくべきだ。人間は愚かだけれど愚かすぎるわけでもない。


Continue reading "カナリア" »

« September 2013 | Main | January 2014 »