SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 覚醒を | Main | 甚大な大雪被害--- 甲府の友人からの手紙 »

January 29, 2014

勇気と決断

311以後の論旨をここまでなめらかに理路整然と元首相(2人)が語ってくれる都知事選になったことをまず喜んでいる。彼らの戦略ありきという人もあるだろうし、国政への野望という人もある。

確かにそれはその通りだろうが、ご本人も言うとおり、首相まで務めた悠々自適の70を超えた「老人」があえて寒空に立ち、東京とは言え地方自治体の首長に立候補することに「悪意」を見ることは難しいものがある。勇気と決断には最大の尊敬を払いたい。

若い世代がというなら、若い世代がどんどん名乗りをあげていけばいいのだが、残念ながら投票所に足を運んでもらうことすら困難な状況である。三宅洋平さんのような人は多くはない。その厳しさは受け止めるべきだ。

細川さんの「足りないところ」「危ういところ」は皆で補うべきところだろう。

※ちなみに今回は投票前日に宇都宮さんと細川さんのどちらか「有利と思われるほう」に票を投じることにした。選択も公開しないのが自分の決断である。


【政見放送 NHK 2014都知事選 無所属 細川護煕】
http://www.youtube.com/watch?v=hb2oxZJbXvc&feature=share

-

« 覚醒を | Main | 甚大な大雪被害--- 甲府の友人からの手紙 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/59031195

Listed below are links to weblogs that reference 勇気と決断:

« 覚醒を | Main | 甚大な大雪被害--- 甲府の友人からの手紙 »

-