SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« March 2015 | Main | May 2015 »

April 18, 2015

数えること

歳を重ねるということは、自分の幼い日や若い日のことを知っている人たちがどんどんいなくなっていくことだ。

それは言い方を変えれば、自分が若い日に知っていた人が次々と消えていくことでもある。身の回りからも、メディアの舞台からも。

そういったことが何もわかっていなかった頃には、それらの死を一つ一つ嘆き悲しんで数えていたが、いつか数えることをやめるようになる。切りがないし、数える行為が自分にとって過酷だからだろう。

鈍感という安全地帯はこうして作られるのだろうな。

愛川欽也さん、どうか安らかに。十分にあなたの死を数えられないけれど、数えることはしないけれど、どうか安らかに。

Continue reading "数えること" »

April 14, 2015

卑しきものを見て

SNSなどいっそやめてしまおうかなと時々思うようになったのは、よく言われるような、他人と自分との関係性のこととかではなくて、言葉を投げ捨てている暇があったら、この大事な時期にしっかりブログでも書いているほうがどれだけマシではないかと思うことがあるからだ。

切れ切れの、日々投げ捨てる短い刹那の言葉の応酬によって、確かに自分はある種の満たされる感覚を味わうのだけれど、これは果たしてどうなのか。

その偽りのような、まやかしのような錯覚に近い充足によって、本来書き記すべき多くのことが書けずに自分も人も、言葉が空に昇華されてしまっているのではないかと。ここで小さな満足の平穏など必要なのか。

いや。記すべきことなど、そもそもあるのか。

それもまた錯覚のなせる技でしかないのかもしれないのだけれど。

Continue reading "卑しきものを見て" »

« March 2015 | Main | May 2015 »

-