SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 絶対に巻き込まれるようなことはありません | Main | 世界征服と弱気なマッチョ »

May 20, 2015

2号機の格納容器は圧力で破損?

重大なニュースなのにさらっと流すNHK。もしもこの通りであるなら放射能の大量放出は2号機のベントによるものではなく、圧力に耐えられず結局格納容器は破損(小爆発?)したことになる。

福島第一原発2号機 ベント失敗の可能性高まる (NHKニュース)

東京電力が、ベントによって水蒸気や放射性物質が通るはずの装置の周辺の汚染を調べた結果、この装置の前後の配管では高い放射線量は検出されなかったことが分かりました。
この結果は、実際には2号機でベントができていなかった可能性が高まったことを示していて、現場の状況によって裏付けられたのは今回が初めてです。
ベントができずに圧力が下がらなかった結果、格納容器が破損して放射性物質の大量放出につながったとみられることから、東京電力は今後、大量放出の具体的な状況をさらに調べることにしています。


今まで水素爆発で建屋は吹っ飛んだが格納容器は持ちこたえた(その後メルトスルーするが)というのが、堅牢性の最後の砦のように語られてきた。それも危うくなったことになり、重大な発表である。

不思議なのは相変わらず今頃になってなんでこんな調査結果を出すのか。最悪。極めて重要な情報を忘れた頃にぽろっと出す技術に関してはこの国は超一流。

-

« 絶対に巻き込まれるようなことはありません | Main | 世界征服と弱気なマッチョ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/61616815

Listed below are links to weblogs that reference 2号機の格納容器は圧力で破損?:

« 絶対に巻き込まれるようなことはありません | Main | 世界征服と弱気なマッチョ »

-