SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 見えない | Main | 『ドキュメント72時間 夏の終わり 国会前の路上で』 »

October 02, 2015

「本を持って町に出ろ」

あんな知的な若者たちを「感情的」だとか「衝動的」だとか選挙行ってんのかとかよく言えるなあと思う。


勉強などデスクが向いているタイプとストリートに出てくるタイプとは一般的には共存しないんだけれど、それが奥田君の生い立ちでわかるような、それぞれの特殊な環境により、微妙なバランスで共存している。そしてそこに、時代がかみ合った。どれ一つが欠けてもおそらくSEALDsは出てこなかった。


デモなどにおけるコールやドラムなど、エモーションを掻き立てるアピールに拒絶反応を示す人がいる。「ノーパッサラン!」とか。最後は感性の問題でもあるので、快不快の差異はいかんともしがたいのだけれど、それはそうとして、僕は彼らを見ていて、もっと勉強しなければいけないなあとこの年になって思わされた。


まあそこそこ、これでも全然やらなかったほうではないと思ってるんだけど、当たり前の話だけれど勉強は一生のものだからね。思想にもトレンドがあり、不滅ではない。


そういう意味で、彼のこのツイートには深く共感する。短いけれど、何かこの世の本質を突いていると思っている。それはフィールドと思想を結ぶ、新しい言葉なのだ。かつて寺山修司が言ったことが、今の風で言い換えられた。


このツイートを見るだに、何かに到達するために必要な、生きてきた年数というやつはおそらく、あまり関係ないのだろうなと思う。


RT @aki21st: 「本を捨てて町へ出よ」とか、そういう事も思ってないよ。勉強したほうが良いに決まってる。本を持って町に出ろ。


しかし。


こうやっておっさんが、妙に持ち上げることはきっと彼らは欲していない。


誉めそやすことよりも一緒に戦おう。本を持って街に出よう。

-

« 見えない | Main | 『ドキュメント72時間 夏の終わり 国会前の路上で』 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/62396702

Listed below are links to weblogs that reference 「本を持って町に出ろ」:

« 見えない | Main | 『ドキュメント72時間 夏の終わり 国会前の路上で』 »

-