SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 屍を乗り越える--VALUというモデル | Main | 戦勝記念日 »

September 02, 2017

台北の不思議な店の不思議なお客たち

台北龍山寺の近くで不思議な店に入った。清茶店とあったからカフェかと思ったら店内の客はみんなお茶なんか飲んでおらず、何事かに金を払っているがいくら見ていても商品やサービスがわからない。

賭博やトトカルチョのようなことのようにも見えるが、店内は全て高齢者の男性。迷い込んだ日本人に一瞬何しに来たのみたいな雰囲気が漂ったけど、それでも店のおばちゃんが丁寧にお茶を入れてくれた。完全なるお客さんオブお客さんで、誰もお茶を飲みには来ないし、まして観光客の行くようなところではなかったみたいだ。









ネットでいくら調べてもその人たちがこの店でやっていることがわからない。聞こうにも日本語も英語も通じない。この世にはまだネットで検索してもわからないことがあるんだよね。それはそれで世界も捨てたものではない。しかし本当にあそこは何の店だったんだろう。

-

« 屍を乗り越える--VALUというモデル | Main | 戦勝記念日 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/65742990

Listed below are links to weblogs that reference 台北の不思議な店の不思議なお客たち:

« 屍を乗り越える--VALUというモデル | Main | 戦勝記念日 »

-