SNS

My Photo

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 戦う仏たち-運慶展 | Main | 8年前のファーストペンギン-逢坂誠二さんとツイッター »

October 09, 2017

「天使のはらわた 赤い淫画」を何十年ぶりかで観たのだけれど

こないだ出向いた映画セミナーでトーラさんとかに「天使のはらわた 赤い淫画」の絶賛の話を散々され、何十年ぶりかで観たんだけれど、いやー。あの頃のにっかつロマンポルノって改めてすごいよなぁ。

まずポルノ以前に暗い暗い暗い暗い。なんであんなに鬱屈して暗いんだろう。

そのうえスマホがないないないない。

連絡がつかないつかないつかないつかない。

俺なんかその辺りが気になって気になって、あ。公衆電話かけるのかそうかみたいなそこかよ。

ないないない言ってるうちにその辺で気持ちがとらわれて、エロは。。あれエロなのか。エロってあんなでしたっけ。今のAVってなんなのこれ。みたいな。なんだかエロまで妙に複雑な味がする難しいお菓子みたいなんだよなあ。

美味しいのこれ?どうなのみたいな。
まず第一に。。とか語りたくなるエロってもうないよね。ロリアニ全盛の地点から何千光年彼方の星だよ。

別の国の別のおとぎ話みたいだね。おとぎ話と呼ぶにはグロいんだけどね。あの時代の空気ってあんなでしたっけ。

うーん。これは何なのだろうと改めて考えると暗がりの狭路に迷い込むようで、この辺りが評論魂を掻き立てるのだろうなあ。同シリーズの他の作品も観たいか観たくないか。微妙です。

-

« 戦う仏たち-運慶展 | Main | 8年前のファーストペンギン-逢坂誠二さんとツイッター »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28156/65895386

Listed below are links to weblogs that reference 「天使のはらわた 赤い淫画」を何十年ぶりかで観たのだけれど:

« 戦う仏たち-運慶展 | Main | 8年前のファーストペンギン-逢坂誠二さんとツイッター »

-