SNS

My Photo

My List

BooksBooks

無料ブログはココログ

« 仕事の場で人をちゃん呼ばわりするのはやめよう | Main | 蔵書の大整理-脳内のスキャン »

March 03, 2019

「グリーンブック」-地獄のような60年代の南部をエンターテイメントにしている



よくこんな難しいテーマを映画にできたなと思う。白人と黒人のロードムービーということでお決まりのラインかなと思ったけれど、細かなひねりが各所に効いている。その上ここでこれまで被せてくるのかとか。何よりこんな見ようによっては救いのないシリアスなテーマをエンターテインメントにして楽しさまで演出しているのが凄い。

人は必ず誰かに救われるものであり、一方的な依存関係はないんだというところの表現もいいです。ヒリヒリするようなドクの孤独とか。

しかし60年代の南部の人種差別の凄まじさに背筋が凍る。我らには人種問題に時として敏感すぎるのではないかと思われるハリウッドだけれど、むべなるかな。ここをくぐり抜けてきて彼らは今の場所に立っている。

イタリア系運転手トニーの奥さんがとてもいい。

-

« 仕事の場で人をちゃん呼ばわりするのはやめよう | Main | 蔵書の大整理-脳内のスキャン »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 仕事の場で人をちゃん呼ばわりするのはやめよう | Main | 蔵書の大整理-脳内のスキャン »

-